人気ブログランキング |

今日は涼しくて冷房いらずです。( ・∀・)イイネー



賃貸のマンションやアパートに住んでいると、自分で壁紙を変えられないとか
床の色を自分で変えられないとか、自分らしく部屋をしたいのに
変えられないことが多いですよね。( ・∀・)

ご存知の方も多いと思いますが、ウォールステッカーなるものがあります。( ・∀・)

文字通り、壁に貼るステッカーなのですが、糊が強くなく、簡単に剥がせるので、
ちょっとした、インテリアの小技に使えますよ。( ・∀・)

壁紙だけでなく、ユニットバスの扉とかにも貼れるのです。
f0181597_1494579.jpg

こんな感じです。( ・∀・)
 友達のためにやってあげましたよ。( ・∀・)ヤサシイデショ
 確かに雰囲気変わるわね。( ・ω・)イガイニ
 でしょーーー。賃貸の方にはオススメです。ヽ(・∀・)ノキャ
 本当に簡単ですよ。( ・∀・)ラクヨン

貼るのも簡単なので自分に合わないなと思ったら、すぐはがせますし。
値段も凄くやすいんですよ。ヽ(・∀・)ノ

Amazonで検索すればいっぱい出てきますから、興味がある方は是非( ・∀・)ミテネ
 仕事の話っぽいんですが、リフォームって感じでもないので、こちらに書きました( ・∀・)

 *

提供は、住宅リフォーム、リノベーションでお馴染みの村澤工務店でした。m(_ _)m
by kentiku-ya | 2016-08-15 01:43 | 仕事の話

再生時間(;・∀・)

今日はバカバカしいお話をもう一つ。ヽ(・∀・ )ノ

 *

これはお仕事でのお話........ 

とあるマンションで配管スペースから音がするとのお話があり、調査をしていたのです( ・∀・)
しかし私たちが行った時にはこれといった原因、症状が見あたらず....
せめてどんな音なのかを聞いてみたいと思っていたのですよ..... (´-∀-`)

はてさて困ったと言っていた時、ふと閃きました。( ゚д゚) ソウダ
配管スペースにボイスレコーダーをセットし長時間録音をしておけばいいのだ。( ゚д゚) コレダッ

 *

思い立ったが吉日、早速承諾を得て、配管スペースへボイスレコーダーを設置。 ( `・∀・´)ヨシ
 
そこまで来て、ふと気が付いたのですが..... ( ・∀・)マテヨ

12時間位録音をした物を確認するのには12時間かかるのではないかなと.... (・∀・A;)オッ
 12時間、いつするか分からない音をじっと聞いている自分を想像し、
 笑いがこみ上げて来てしまいました。'`,、('∀`) '`,、

 途中で寝ちゃいそうね....(;・ω・)

まっ、結局は音声編集用のフリーソフトを落とし、それを利用して音の出ているヶ所だけ
チェックをしたのですが、それでもなんだかんだで、3時間程度かかりました。'`,、('∀`) '`,、
 12時間かかることを想像して笑ってたのが、3時間ならよしとしますか。'`,、('∀`) '`,、
 なんか計画性のない話ね〜(;・ω・)
 まっ、思いつきで生きてるもんでっ。'`,、('∀`) '`,、

 *

提供は、住宅リフォーム、リノベーションでお馴染みの村澤工務店でした。m(_ _)m
by kentiku-ya | 2010-07-12 17:38 | 仕事の話

尊敬と威厳( ・∀・)?

この記事は凄い長くなっており、自分の主観がかなり含まれた内容となっております。
そんなんでも宜しければ、どうぞお読みください。m(_ _)m

続きです。
by kentiku-ya | 2009-07-27 08:22 | 仕事の話

建築図面の話( ・∀・)

今日は久々の雨になりました。暑さもちょっとだけひと段落と思ったのもつかの間
午後から、蒸し暑くなってきました。
 まるでサウナのようです。(´-∀-`) アヂー

仕事がら、数多くの建築図面を書きます。...φ(・∀・` )
この建築図面、用途に応じて、様々な種類があるのですが、まあその話はまた別の
機会ということで。
皆さんが、多分一番多くご覧になる機会があるのは、平面図と言われている、建物の
1階、2階とかを上から見た状態の図面ではないでしょうか。ヽ(・∀・ )ノ

こんなんです。↓
f0181597_06306.jpg

この図面、基本的には書き方のルールがあるっちゃ、あるのですが、お客様に、
より理解を深めていただきたい等の目的で、結構それぞれの設計者がアレンジ
をして描かれることが多いのです。

中には本当に見てほれぼれするような、図面の書き方をする方もおられて、
他人様が描いた図面を拝見するのはとても勉強になります。( `・∀・´)

ただ、不思議にこの図面、あまりおおっぴらに出回らないようで、これはっ!
という図面に出会えることは少ないのです。(´-∀-`)
もしそんな機会が合った場合は、許可を得て、コピーをさせていただいたりもしております。

お客様へのご提案の方法も含め、日々勉強の毎日です。( `・∀・´)
 たまには、まともな事を書くのね。( ・ω・)ヘー
 でしょでしょっ!ヽ(・∀・ )ノ
 やれば出来る人なのですよ。( `・∀・´)
 そこまでは言ってないけど....(;・ω・)
 誉めて育てましょう~よ~。'`,、('∀`) '`,、

にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキングへ←もし宜しければ、ポチっとお一つ。m(_ _)m
 
提供は、住宅リフォーム、リノベーションでお馴染みの村澤工務店でした。m(_ _)m
 
by kentiku-ya | 2009-07-17 13:24 | 仕事の話

ちょっと変わった水道工事をさせていただきました。

なにが変わっているかというと、普通は洗面化粧台に取り付けるボタンを押すと
ある一定時間水が出るという蛇口をキッチンに取り付けさせていただいたのです。
f0181597_15271316.jpg


というのも、マンション全体の排水状況があまり良くなく、その上、キッチンの水をつい
うっかり出しっぱなしにして、シンクからこぼれて下に浸水してしまうというったことが、
以前にあったらしく、その予防のためにと今回の工事となりました。

 *

取り付ける際には、キッチン水栓と違い、蛇口部分が無いので、使いづらいのではないか?
との危惧もあったのですが、実際に設置してみると、思ったより使いづらいことも無く、
なんとかいけそうな感じです。

既存の水栓金具です。
f0181597_1538519.jpg

既存の水栓金具の穴を丸いステンレスでふさぎ、両側に新しい穴を開け取り付けました。
f0181597_1539493.jpg


 *

ただし、これは単水栓(水、お湯を混合して温度を調整できない)なので、給湯温度を高く
設定してしまうと、いきなり熱いお湯がでてしまい、火傷をしてしまう恐れがあるという、
心配な点もあります。
※TOTOに確認したところ、水栓本体は80度の高温までは使用可能とのことでした。

給湯温度の設定を決して、高温にしないことを充分にご説明し施行をさせていただきました。

提供は、住宅リフォーム、リノベーションでお馴染みの村澤工務店でした。m(_ _)m
 
by kentiku-ya | 2009-07-16 15:32 | 仕事の話

増築工事骨組み

今日も暑い暑い一日です。

さて、田園調布増築工事も基礎が終わり、骨組みの段階に入りました。
職人さんも、基礎屋さんから大工さんへバトンタッチです。
f0181597_882490.jpg

屋根の下地も出来たので、直射日光も遮れるようになり、いくらかですが、
作業がしやすくなったようですが、それでもうだるような暑さには変わりありません。

工事は順調にすすんでおります。

にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキングへ←もし宜しければ、ポチっとお一つ。m(_ _)m
 
提供は、住宅リフォーム、リノベーションでお馴染みの村澤工務店でした。m(_ _)m
 
by kentiku-ya | 2009-07-16 14:48 | 仕事の話

増築工事基礎

雨も上がり、今度は暑い日がつづいております。
外で働く人にとっては、これから厳しい季節になってきました。

さて、田園調布の増築現場、基礎工事が完了いたしました。
f0181597_17462339.jpg

中の防湿コンクリートを打っているところです。

f0181597_1747188.jpg

基礎コンクリートが打ち終わった状況です。

これで、いよいよ大工さんが乗り込み、上を建てていく準備が整いました。

状況はまたアップしていきたいと思います。

提供は、住宅リフォーム、リノベーションでお馴染みの村澤工務店でした。m(_ _)m
 
by kentiku-ya | 2009-07-15 17:48 | 仕事の話

雨戸交換

木製の雨戸はどうしても、重くて雨が降った日などは締めるのが億劫になったりします。
しかし、防犯上のことを考えると、どうしてもきちんと閉めることをお奨めします。

*

ご年配の方がお住まいのお宅で、閉めやすさや防犯のことを考えて、木製雨戸から
アルミ製の雨戸への交換をさせていただくことになりました。
f0181597_9444232.jpg

木製雨戸枠を解体しているところです。
f0181597_9452389.jpg

はずされた木製の雨戸です。

 *

職人さんが、まず既存の雨戸とレールを撤去します。
この後、アルミの雨戸を取り付けることになりますが、その様子はまた次回にアップ
させていただきます。

提供は、住宅リフォーム、リノベーションでお馴染みの村澤工務店でした。m(_ _)m
 
by kentiku-ya | 2009-07-10 09:46 | 仕事の話

耐震調査

増築を始めさせていただいた、田園調布の現場ですが、元の建物の耐震チェック
もさせていただくことになっており、先日、職人さんと一緒に、筋違(すじかい)の
位置等を床下からチェックをし、また地下駐車場になっている部分および、基礎部分
のコンクリート強度も測らせていただきました。

f0181597_7504314.jpg

床下の様子です。
f0181597_7511172.jpg

職人さんがもぐりこみ下から筋違(すじかい)の様子を確認します。
※その際に、白蟻がいないか等も一緒にチェックします。
f0181597_7523254.jpg

シュミットハンマーによりコンクリートの強度を測定します。

2階の筋違の様子は、次回2階天井に潜れるよう、点検口を作成させていただき、
上から確認するようにしました。

これらのチェックを終了し、建物の耐震診断を行うことになります。
もし、耐震的に問題があるような場合は、その数値により、一番適した補強の方法
を考えるようになります。
今回は第一回目の調査なので、引き続き調査は継続されます。

提供は、住宅リフォーム、リノベーションでお馴染みの村澤工務店でした。m(_ _)m
 
by kentiku-ya | 2009-07-09 07:56 | 仕事の話

増築工事開始

いよいよ、田園調布での増築工事が始まりました。
あいにくの雨続きでなかなか基礎工事がはかどりませんが、雨の合間を見計らい
職人さんたちにはがんばってもらってます。
f0181597_13584768.jpg

来週には上棟が出来る予定です。
引き続き経過をアップしていきたいと思います。

提供は、住宅リフォーム、リノベーションでお馴染みの村澤工務店でした。m(_ _)m
 
by kentiku-ya | 2009-07-08 13:59 | 仕事の話